カラス撃退方法について

subpage01

よくゴミを荒らされたり、フンをしたりと、カラスに迷惑な行為をされて困るというのは多い話です。そんな状況を放置するわけにはいけません。



そこで、カラスの特性からカラス撃退法を考えてみます。

まず、カラス撃退の前に近づけさせないということからはじめます。

動物の中には人間みたいにクリアに目が見ないものが多いですが、カラスは目で見ながら行動をしています。


そこで、ゴミを見せないということは非常に効果があります。
特に、カラスは肉や油などの脂質を好みますので、そういったものは透明ではない袋に入れて隠します。
また、カラスといえば頭の賢い動物です。

それを利用し、この場所は入りづらいと学習させます。

T-SITEを調べるならこのサイトです。

ネットなどを使ってゴミを覆い取れないようにしたり、カラスが止まりそうな手すりなどがあればその上にテグスを貼って止まれないようにしたりします。最近ではカラスが止まりそうなところに貼る、トゲトゲがついたマットのようなものも販売されています。こういった対策をしても効果がでない場合は、次にカラス撃退方法を考えます。


実は、カラスは臆病な生き物なので、この性格を利用します。

先ほど述べたように、カラスは目で見て行動するのでCDなどキラキラ反射するものを置くことで警戒させることができます。

それでもダメなら、もっと光の強いセンサーライトなどで照射します。さらに、カラスの死骸の模型を置いておくことも目が見えて利口なカラスには効果的です。



以上のように、ガラスを撃退するためには、割と実践しやすい方法が多いのです。
後、音を出すというのも効果がありますが都会ではご近所との関係もあるので注意してやらないといけません。